華道 相阿彌流 情報

相阿彌流の作品が出瓶される展覧会のご案内など

The schedule of TRIAL LESSON June ◆6月の体験レッスンのご案内

without comments

華道相阿彌流(相阿弥流)6月の体験レッスンご案内です。
◆会場 本部神楽坂教室(東京メトロ神楽坂駅、都営地下鉄牛込神楽坂駅)
Kagurazaka school, Tokyo
  地図 MAP→https://loco.yahoo.co.jp/place/g-lKQ9oL0uouI/map
㊟グーグルマップ使用の方は、住所を新宿区矢来町75-1と入力してください。
矢来町75と入力すると、細い横道沿いにあるように見えます。
東京メトロ東西線・矢来口から信号を渡り、牛込中央通りを牛込北町の交差点に向かって左側の、新潮社本館の横にある駐車場(タイムズ矢来町第2)に隣接したライオンズマンションの6階です。
マンション入口左に「華道相阿彌流」の看板があります。
1階にブラッセルズ神楽坂(ベルギービールの店)や寿司店などがあるビルです。

◆費用 ¥1,500~¥2,500 花材費(=お花代)実費のみですが、花材によって異なります。

◆2019年(令和元年) 6月の体験レッスン日 (この中からご希望の1~2時間)
Thursday class
13th June, form 5 p.m. to 8 p.m.
27th
June, form 5 p.m. to 8 p.m.

木曜クラス     
6月13日(木) 午後5時から8時まで(最終開始は午後7時まで)
6月27日(木) 午後5時から8時まで(最終開始は午後7時まで)

日曜クラス
Sunday class 9th June,  from 2 p.m. to 5 p.m 
6月9日 ( 日 ) 午後2時から5時
◆申込先 相阿彌流事務局 souami.hana@gmail.com
Information & Application: souami.hana@gmail.com
または家元・横地画抱 atelier-yokochi「あっとまーく」ezweb.ne.jp

花材(生ける材料としてのお花)を用意しますので、受講を希望される日の2日前までにお申し込みください。
現代花と古典花で、用意するお花の種類が異なります。現代花より古典花の花材費が高くなります。
申し込まれる際には、氏名、連絡先の他に、ご希望の日時現代花希望か古典花希望をお知らせください。

◆その他、ご質問は、相阿彌流事務局へお寄せください。souami.hana@gmail.com
なお、体験レッスンは2回まで実費(花材費のみ)で受けられます。
※原則として木曜クラスは第2、第4木曜日、日曜クラスは第2日曜日ですが、
展覧会等の都合で変更もあります。

Written by admin

5月 16th, 2019 at 12:50 pm

Posted in 未分類

横浜・港南台駅に相阿彌流作品出瓶中

without comments

5月11日(土)より17日(金)まで、
JR根岸線&京浜東北線の港南台駅の花席に華道相阿彌流の藤田霞舟が作品を展示しています。
この駅改札内に常設花席を設置したのは、地域の華道家グループ「港南台同華会」で、藤田もその一員です。

Written by admin

5月 16th, 2019 at 12:39 pm

Posted in 展覧会報告

ひまわりの郷「区制50周年・春のいけばな展」後期開催中

without comments

横浜市港南区民文化センター「ひまわりの郷」ギャラリーで港南区制50周年・「春のいけばな展」
後期展を本日30日まで開催中です。
会場:横浜市港南区民文化センター「ひまわりの郷」 上大岡駅・駅ビル「ウィング上大岡4階
http://www.himawari-sato.com/modules/access2/
主催:こうなん文化交流協会 華道部会 入場無料
後期:4月28日(日)~30日(火)10:00~17:00
問合せ先など詳細は以下をご参照ください。
http://www.himawari-sato.com/modules/extcal/event.php?event=2610

28日から後期の作品です。前期の作品は以下に掲載してあります。
http://souami.jp/news/archives/4400.html

直井 真月

佐藤 映心 (高校三年)

新倉 春翠

Written by admin

4月 30th, 2019 at 12:41 pm

Posted in 展覧会報告

The schedule of TRIAL LESSON May ◆5月の体験レッスンのご案内

without comments

 

華道相阿彌流(相阿弥流)月の体験レッスンご案内です。
◆会場 本部神楽坂教室(東京メトロ神楽坂駅、都営地下鉄牛込神楽坂駅)
Kagurazaka school, Tokyo
    地図 MAP→ http://souami.jp/class.html#honbu
㊟グーグルの地図では細い道沿いにあるように見えますが、新潮社のある表通り(牛込中央通り)にあります。
東京メトロ東西線・矢来口から牛込中央通りを牛込北町の交差点に向かって左側の、新潮社本館の横にある駐車場(タイムズ矢来町第2)に隣接したライオンズマンションの6階です。(マンション入口左に「華道相阿彌流」の看板があります。
1階にベルギービールの店、寿司店などがあるビルです。

◆費用 ¥1,500~¥2,500 花材費(=お花代)実費のみですが、花材によって異なります。

2019年(令和元年) 5月の体験レッスン日 (この中からご希望の1~2時間)
Thursday class
9th May, form 5 p.m. to 8 p.m.
23th
May
, form 5 p.m. to 8 p.m. 
木曜クラス     
5月9日(木) 午後5時から8時まで(最終開始は午後7時まで)
5月23日(木) 午後5時から8時まで(最終開始は午後7時まで)

日曜クラス
Sunday class 12th May,  from5 p.m. to 7 p.m 
5月12日 ( 日 ) 午後5時から7時

◆申込先 相阿彌流事務局 souami.hana@gmail.com
Information & Application: souami.hana@gmail.com
または家元・横地画抱 atelier-yokochi「あっとまーく」ezweb.ne.jp

花材(生ける材料としてのお花)を用意しますので、受講を希望される日の2日前までにお申し込みください。
現代花と古典花で、用意するお花の種類が異なります。現代花より古典花の花材費が高くなります。
申し込まれる際には、氏名、連絡先の他に、ご希望の日時、現代花希望か古典花希望かをお知らせください。

◆その他、ご質問は、相阿彌流事務局へお寄せください。souami.hana@gmail.com
なお、体験レッスンは2回まで実費(花材費のみ)で受けられます。
※原則として木曜クラスは第2、第4木曜日ですが、展覧会等の都合で変更もあります。
日曜クラスは不定期となります。

 

 

Written by admin

4月 27th, 2019 at 11:34 am

Posted in 未分類

ひまわりの郷「区制50周年・春のいけばな展」前期開催中

without comments

横浜市港南区民文化センター「ひまわりの郷」ギャラリーで港南区制50周年・「春のいけばな展」を開催中です。
会場:横浜市港南区民文化センター「ひまわりの郷」 上大岡駅・駅ビル「ウィング上大岡4階
http://www.himawari-sato.com/modules/access2/
主催:こうなん文化交流協会 華道部会 入場無料
前期:4月25日(木)~27日(土)10:00~17:00
後期:4月28日(日)~30日(火)10:00~17:00 ※28日は12:00~
「親子でいけばな体験教室」4月27日(土)、28日(日)、29日(月)10:00~12:00
問合せ先など詳細は以下をご参照ください。
http://www.himawari-sato.com/modules/extcal/event.php?event=2610
本日27日まで前期の作品を展示中です。明日28日から後期作品になります。

石川 南舟

藤田 霞舟

三輪 翠霞

Written by admin

4月 27th, 2019 at 10:35 am

Posted in 展覧会報告

横浜市役所に華道相阿彌流作品を展示

without comments

4月22日(月)より、26日(金)まで、午前9時から午後5時15分まで、
神奈川県横浜市庁舎1階横浜華道協会華席に華道相阿彌流の作品を展示しました。
横浜市役所1階市民広間花席(JR関内駅より徒歩3分)
http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/kanri/access/
出瓶者:藤田霞舟、直井桜佳、三輪翠霞、石川南舟(~24日)、直井真月(~25日)

後期作品(左から)直井真月、三輪翠霞、藤田霞舟、直井桜佳

前期作品(左端)石川南舟

Written by admin

4月 27th, 2019 at 10:28 am

Posted in 展覧会報告

靖国神社「春季例大祭・特別献華展」開催中

without comments

靖國神社において4月21日(日)から23日(火)まで開催の「春季例大祭」では
「各流派代表 特別献華展」を開催しています。
相阿彌流(相阿弥流)・家元の横地画抱も小手毬の格花を献花しております。
午前6時から午後8時までの社頭参拝できる時間には、どなたでも拝見いただけます。
献華場は中門鳥居を入り拝殿を仰いで左側です。
https://www.yasukuni.or.jp/precincts/map.html
https://www.yasukuni.or.jp/schedule/saiji.html

Written by admin

4月 23rd, 2019 at 6:19 am

Posted in 展覧会報告

The schedule of TRIAL LESSON April ◆4月の体験レッスンのご案内

without comments

華道相阿彌流(相阿弥流)4月の体験レッスンご案内です。
◆会場 本部神楽坂教室(東京メトロ神楽坂駅、都営地下鉄牛込神楽坂駅)
Kagurazaka school, Tokyo
    地図 MAP→ http://souami.jp/class.html#honbu

㊟グーグルの地図では細い道沿いにあるように見えますが、表通りのマンションにあります。
東京メトロ東西線・矢来口から牛込北町の交差点に向かって左側の、「la kagu」、新潮社、タイムズ矢来町第2(駐車場)に隣接したライオンズマンション矢来町の6階です。(マンション入口左に「華道相阿彌流」の看板があります。
1階にベルギービールの店、寿司店などがあるビルです。

◆費用 1,500~¥2,500 花材費(=お花代)実費のみですが、花材によって異なります。

◆2019年(平成31年) 4月の体験レッスン日 (この中からご希望の1~2時間)
Thursday class
11th April, form 5 p.m. to 8 p.m.
25th
April, form 5 p.m. to 8 p.m. 

木曜クラス     
4月11日(木) 午後5時から8時まで(最終開始は午後7時まで)
4月25日(木) 午後5時から8時まで(最終開始は午後7時まで)
◆4月は日曜クラスはありません。

◆申込先 家元・横地画抱 atelier-yokochi「あっとまーく」ezweb.ne.jp
Information & Application: atelier-yokochi「@」ezweb.ne.jp
または相阿彌流事務局 souami.hana@gmail.com

花材(生ける材料としてのお花)を用意しますので、受講を希望される日の2日前までにお申し込みください。
現代花と古典花で、用意するお花の種類が異なります。現代花より古典花の花材費が高くなります。
申し込まれる際には、氏名、連絡先の他に、ご希望の日時、現代花希望か古典花希望かをお知らせください。
◆その他、ご質問は、相阿彌流事務局へお寄せください。
souami.hana@gmail.com
なお、体験レッスンは2回まで実費(花材費のみ)で受けられます。

Written by admin

3月 31st, 2019 at 6:52 pm

Posted in 未分類

座間市役所エントランスホール挿花ご報告

without comments

神奈川県座間市役所に相阿彌流作品を展示
平成31年(2019年)3月25日(月)から31日(日)まで座間市役所
1階エントランスホールに相阿彌流・渡部蘆舟が出瓶しています。
http://www.city.zama.kanagawa.jp/www/contents/1190872315777/index.html
座間華道協会員によるボランティア活動の一環です。
通常は金曜日までですが、期日前投票会場となりましたので、日曜日まで展示いたしました。

 

Written by admin

3月 31st, 2019 at 2:32 am

Posted in 展覧会報告

新宿髙島屋「いけばな協会展」第3次展開催中

without comments

◆新宿髙島屋 第58回 いけばな協会展第3次展ご報告
多くの皆さまにご来場いただきました「いけばな協会展」も
本日18日(月)午後5時30分(入場)にて終了いたします。
入場料:当日券・800円 前売券・600円
会 場:新宿髙島屋11階 催会場  http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/access/index.html
主 催:いけばな協会
第3次展の相阿彌流出瓶者:滝口香華、岩垂和春

岩垂 和春(左)    滝口 香華(右)

Written by admin

3月 18th, 2019 at 10:52 am

Posted in 展覧会報告