華道 相阿彌流 情報

相阿彌流の作品が出瓶される展覧会のご案内など

Archive for 7月, 2012

横浜華道協会・新進作家展「花笑」開催中

without comments

◆7月9日の当サイトでご紹介した第22回横浜華道協会・新進作家展「花笑」(はなえみ) 2012 HANAWMIが、本日7月18日より23日まで、横浜髙島屋で開催されます。 http://souami.jp/news/archives/663.html

◆本日と明日の第1次展に出瓶している華道相阿彌流(相阿弥流)の鈴木松創、鈴木彩花の作品をご紹介します。第1次展→7月18日(水)10時~午後8時、19日(木)10時~午後6時

◆花材:鈴木彩花(左の作品)アレカヤシ、アンスリューム、キノブラン、エレンジューム(エリンジューム)、レザーファン

鈴木松創(右の作品)アレカヤシ、ヘリコニア、キノブラン、エレンジューム(エリンジューム)、レザーファン、アガバンサス、ヒペリカム

Written by admin

7月 18th, 2012 at 6:59 pm

Posted in 未分類

全日本いけばなコンクール「いけばな大賞2012」サイト紹介

without comments

◆華道相阿彌流(相阿弥流)家元・横地画抱が理事を務める「社団法人 帝国華道院」主催のいけばなコンクールに関する新しいサイトが開きました。

http://www.geocities.jp/teikokukadouin/ こちらから、応募の詳細がご覧になれます。

◆流派、経験、年齢、国籍など一切の参加資格を問わない、どなたでも自由に出品できるコンクール(審査制展覧会)です。申込み締切は9月10日。

出品料(2万円)、生け込みスケジュール、申込方法など詳細は、「出展要項」をご覧ください。

一般公募部門の「自由花の部」「格花の部」「チャレンジスペースの部」「フリースペースの部」と特別審査部門に加えて、今年度からの新部門として「指定花材の部」があります。

事前に告知し当日会場でお渡しする「指定花材」を主体に用いた作品をその場で生けるいけばなの部門です。

本年度の指定花材は『葉蘭』です。会場でお1人30枚の葉蘭が渡されます。詳細は上記サイト内の要綱をご参照下さい。

Written by admin

7月 18th, 2012 at 6:21 pm

Posted in 展覧会情報

『東日本復興応援いけばな展・つなげよう花の心』開催

without comments

◆「いけばな作家が被災地の花をつかう」『東日本復興応援いけばな展・つなげよう花の心』http://tsunageyou.jugem.jp/ が、7月14日(土)11時より開催となります。

◆入場無料 会場で募金をしていただいた方にはお花のプレゼントがあります。

会期:7月14日(土)~16日(月・海の日) 11時~19時(最終日17時)

会場:東日本復興支援プラザ http://www.ginza-fukkou.jp/ 数寄屋橋の「銀座ソニービル」の向かい側(以前阪急があった場所)

華道相阿彌流(相阿弥流)家元・横地画抱の作品を以下に掲載します。なお、横地画抱は16日(月・海の日)は終日会場におります。

Written by admin

7月 13th, 2012 at 8:34 pm

Posted in 展覧会報告

副家元の活動紹介・「大地の芸術祭」に参加

without comments

華道相阿彌流副家元・横地梢光の「大地の芸術祭」越後妻有アートトリエンナーレ2012における活動を紹介します。

◆7月29日(日)~9月17日(月)、新潟県十日町市と津南町からなる地域「越後妻有(えちごつまり)」で3年に1度開催される「大地の芸術祭」 http://www.echigo-tsumari.jp/ この芸術祭は、多様なアートイベントから構成されています。

そのひとつである劇団サンプルによる「キオクREVERSIBLE」テスト・サンプル02に、副家元・横地梢光が「横地梢」として出演します。

開催日:8月24日(金)17時~18時 25日(土)19時~20時、26日(日)19時~20時

場所:旧清津峡小学校(十日町市角間未1528-2)

料金:一般2500円 

◆詳細はこちらのサンプルホームページ「今後の予定」大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012をご参照ください。 http://www.samplenet.org/yotei.htm

◆これは、夜の学校を夜の学校を回遊しながら鑑賞する演劇公演です。

雄大な岩礁と清流からなる日本有数の景勝地「清津峡」。その川岸にある「旧清津峡小学校」が舞台公演の特設会場となります。

岸田國士戯曲賞を受賞した松井周代表の劇団「サンプル」が、公募のオーディションを経て新潟の田舎に1か月間滞在をして作品を作り上げる行程も見ることができます。

*8月13日(月)から作品づくりの様子を公開。(13:00ー17:30)
*8月20日(月)から随時インスタレーションを公開。(13:00ー17:30)8月25日(土)は12:00ー16:30
*「野狗絶逢怒(ノクターン)」は、8月24日(金)18:30~、25日(土)17:30~、26日(日)18:30~の三回のみ開催されます。

 ◆案内チラシのPDFはこちらからご覧になれます。

http://eplus.jp/images/20120704164426045.pdf

Written by admin

7月 10th, 2012 at 10:17 am

Posted in 未分類

横浜市庁舎の相阿彌流作品のご案内

without comments

◆横浜市庁舎のロビーには「横浜華道協会花席」があり、今週は華道相阿彌流(相阿弥流)の作品が展示してあります。

会場:横浜市庁舎1階ロビー

会期:7月9日(月)~13日(金) 9時~17時(13日は15時まで)

出瓶者:石川南舟、藤田霞舟、三輪翠霞、直井桜佳

’左から)石川南舟、直井桜佳、藤田霞舟、三輪翠霞

Written by admin

7月 9th, 2012 at 10:51 pm

Posted in 展覧会報告

東京都庁舎の相阿彌流作品のご案内

without comments

◆東京都庁のロビーには「東京茶道華道連盟」の華道家が交替で作品を展示しています。

今週は華道相阿彌流(相阿弥流)の橋爪史光の作品です。

会場:東京都庁・第一本庁舎1階ロビー 正面総合案内センターの左側

会期:7月9日(月)~13日(日) 8時~18時45分(都庁舎の開いている時間)

出瓶者:橋爪史光

 

Written by admin

7月 9th, 2012 at 7:59 pm

Posted in 展覧会報告

横浜華道協会・新進作家展「花笑」2012 HANAWMIのご案内

without comments

◆第22回横浜華道協会・新進作家展「花笑」(はなえみ)

会期:7月18日(水)~23日(月) 10時~午後6時(木・土・月)、午後8時(水・金・日)

会場:横浜髙島屋ギャラリー(8階) http://www.takashimaya.co.jp/yokohama/event2/index.html

入場料:500円

◆華道相阿彌流(相阿弥流)から鈴木松創、鈴木彩花が第1次展に出瓶します。

第1次展→7月18日(水)10時~午後8時、19日(木)10時~午後6時

Written by admin

7月 9th, 2012 at 2:15 am

Posted in 展覧会情報

『東日本復興応援いけばな展・つなげよう花の心』詳細ご案内

without comments

6月19日付でご案内した『東日本復興応援いけばな展・つなげよう花の心』の詳細をご案内したサイトが公開されましたので、ご報告します。

以下のサイトをご覧ください。  http://tsunageyou.jugem.jp/

◆いけばな展

会期:7月14日(土)~16日(月・海の日) 11時~19時(最終日17時)

会場:東日本復興応援プラザ http://www.ginza-fukkou.jp/

東京都中央区銀座5ー2ー1・銀座TSビル2階

入場無料

出品者:華道相阿彌流(相阿弥流)家元・横地画抱はじめ以下方々(アイウエオ順)

池田理英(古流松藤会)、伊藤庭花(小原流)、宇田川理翁(古流理恩会)、大野理瞳(古流・大観流)、岡田広山(広山流)、粕谷尚弘(一様式いけ花)、工藤亜美(小原流)、白澤春草(春草流)、新藤華浩(桂古流)、千羽理芳(古流松應会)、塚越応駿(いけばな松風)、長井理一(古流松藤会)、西村一紗(清泉古流)、望月伸之輔(宏道流)、山田尚俊(大和花道会)、吉村華洲(龍生派)

◆花卉生産者トークショー・いけばなデモンストレーション

15日 テーマ(バラ)
13時 生産者 宮城県名取市 丹野岳洋氏 /岡田広山(広山流)塚越応駿(いけばな松風)
15時 生産者 宮城県名取市 丹野岳洋氏 /伊藤庭花(小原流)粕谷尚弘(一葉式いけ花)

16日 テーマ(キク)
13時 生産者 宮城県南三陸町 及川誠司氏 /池田理英(古流松藤会)千羽理芳(古流松應会)
15時 生産者 宮城県南三陸町 及川誠司氏 /工藤亜美(小原流)新藤華浩(桂古流)

Written by admin

7月 7th, 2012 at 11:26 am

Posted in 展覧会情報

フラワードリーム2012 ご報告

without comments

6月13日付の本情報コーナーでご紹介しました「フラワードリーム2012」は盛況のもと終了しました。

家元・横地画抱

 
 
 
 

横地 春爽

 
 
 
 
 

桑林 千花

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Written by admin

7月 2nd, 2012 at 3:47 pm

Posted in 展覧会報告